• 2012
    05
    29
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • posted by スポンサードリンク
    - / - / - /

  • 2011
    12
    10
三歩進んで二歩下がった距離
最近、周りでTwitterの話題を聞くことが多い
最近どころか数年前から流行っているという話だが
よく耳にするようになったのが最近なのだ。

PSUで接点が無かった友人達が
実は知り合いになっていたり
PSUで知り合うより早く
Twitterで知っていました。なんて事も
最近では珍しくも無いらしい。

これを聞いて
ネトゲも随分と変わったもんだ。。。と思うのは
俺だけじゃないよな?
おじさんだからじゃない…よな?

いや、だって…不思議じゃない?
四半世紀ですっかり凝り固まりやがった脳みそは
どうにも新しい文化に抵抗があるらしく
馴染むのは結構な時間が必要になる。

今回はそんな話。
考えるのは
Twitterを利用する立場だ。
Twitterは日常の呟きを書き込むものっぽいんだが
こいつは俺の感覚だとゲームよりリアルに近いコンテンツである。
けれどPSUの側面として使うTwitterだと・・・どうなるんだ?
リアル寄りになるのか、ゲーム寄りになるのか。

いくら匿名のネトゲとはいえ
長い付き合いだと他人のリアルは大体想像がついてくる。
けれど初対面でいきなりリアルを持ち込んだり、追求するのは
マナー違反だし、それがネトゲの距離感だと俺は思ってきた。
これは少し前までリアルとゲームに明確な境界があったからだと思う。
PSOとかの頃はそれが一般的だったはずだ。




しかしこの距離間はTwitter等を経由すると変化する。
'ゲーム外の情報を事前に知っている'というのは、
破られないと思っていたリアルとゲームの境界線に
突然、リニアモーターカーを開通させたような文明開化で、
俺みたいに既存概念でじわじわやって来た人間は
突然接近戦で始まるコミュニケーションに
ビビリまくるのである。





そして何が困るって
とにかくまぁ混乱する。
「あれ、君達って知り合いだったっけ?」
という事が割と最近多くなってきたのである。
いや、ついにボケ始めたとかそういうんじゃないんですよ。

ただでさえ、他人を覚えるのは苦手だというのに
脳内でざっくり区分わけしていたコミュニティのカテゴリソートが
最近は機能しなくなってきたんだよ。
気づいたらみんな知り合い状態・・・?
これはマズイ、ホントわかんない。イヤ。。マジで
誰と誰がお友達で君は誰のお知り合いで君はいったい誰なんだ?
お友達も居ますけど始めましてでも知ってる人は居ます。そして貴方は知ってます。はじめまして。
・・・
わからねぇ…わからねぇよ!
もう両手を挙げて降伏するしかない。

全体を見れば
「友達の輪が繋がって広がるなんては素晴らしいよね!」という展開
…のはずなんだが
おじさんには変化が激しすぎて
適応力が圧倒的に足りない状況だ。
人間関係が・・・複雑すぎる!

そんなビビリのおじさんも誘われて
ついに最近PSUのtwitterアカウントを取得した。
当面は非公開でじわじわやっていこうと思う。

いやぁ距離感って…怖いだろ?

  • 2012
    05
    29
スポンサーサイト
  • posted by スポンサードリンク
    - / - / - / 13:17

Comment:
2011/12/13 1:10 AM, lain-hwarini 
PSUを盛り上げようって熱い心を燃やしてるライスさんならダイジョブだよ!
距離感や境界線の感覚ってホント人によって違いますけど、それに翻弄されておっかなびっくり歩いて行くってのもある意味新鮮ではないでしょうか。
そーゆーのもオツだよな、とばかりにまたいろんな子をナンp…もとい声掛けまくっちゃってくださいっ。('3')
2011/12/25 9:00 PM, ライス 
>>lain-hwarini
心が熱過ぎて放火になりそうな勢いなんだが大丈夫かな!
オンラインゲームなんだし声かけなきゃ始まらないんだが
なかなか世界も狭くなってしまったよなぁ
Add a comment:










 


Profile
Comment
Archive
Bookmark
Favorite
Production movie of PSU

Sponsored Links

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.