• 2012
    05
    29
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • posted by スポンサードリンク
    - / - / - /

  • 2012
    04
    10
わかったぞ! わかったぞ! わか・・・・・・
巷で噂のPSO2キャラクタークリエイト体験版をやってみた。
α2ではプレイ時間の制限があったので
キャラクリエイトにゆっくり取り組む時間がなかったが
今回はCβ前に作れるというから嬉しいもんだ!

そんなわけでどんなキャラが作れるのかやってみる
作成のコンセプトは『ゴブリン』だ。
何故ゴブリンか? ただの思いつきである。

ファンタジーでは
スライムと並みの知名度を持つであろうゴブリン
ゲームでは雑魚敵として登場が多いが、
ファンタジー小説では敵というよりも
エルフ、ドワーフのような種族として扱われることもある。
基本的に頭が弱く、本能に忠実だが強い存在には逆らわない。
主人公キャラやヒロインに三下っぽく絡んでは
瞬殺されて潔く散る子悪党である。
俺はどうにもこういうやられ役とかに弱いらしい。

キャラクリ前のイメージはこんな感じ
PSO2のキャラクリで何処まで近づけられるかが
今回の挑戦である。






↓結果

>

「画像は『PHANTASY STAR ONLINE 2』キャラクタークリエイト体験版において撮影された実機画像です。」

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/



ううーーーーん。。。。
イメージにはかなり遠い!!

PSO2のキャラクリエイトの自由度は最高だ!と思っていたが
モンスターを作るにはやっぱり無理があったのかもしれれない
…そもそもモンスターを作る機能じゃないしね!

まず姿勢がいかん!
こんな姿勢のいいゴブリンはなんか違うんだ。
もっとこう猫背で鼻で方向を決めて歩くような体形が理想なんだが
残念ながら背骨の角度までは設定不可能らしく
結果、実に誠実そうなゴブリンになってしまった。
これではゴブリンの下種なイメージが半減してしまっている。

あと予想外だったのが鼻は意外と大きく出来ない事、
αの時に鼻の高さと幅の調整項目があったので
これならゴブリンっぽく出来る!と思っていたのだが
実際最大まで大きくしてみても
「まぁこんな鼻の人もいるかもね」程度までしかいかず
人外を連想させるような程、巨大化させることは出来なかった。
…考えてみりゃ当たり前だ。。。

そして論外だったのが
「髪型」と「目」
「髪型」に関してはハゲが無い。
そういえばPSOでもPSUでもハゲだけはクリエイトできなかった気がする
ハゲはブルースにのみ許された特殊ヘアチケットなのだ。
やむ終えず短髪の髪型にしてみたが髪が生えると一気に人間に近づいてしまった。
最後に「目」
ゴブリンの目にハイライトはいらない…よなぁ?

【結論】
ランダムクリエイトするとクリーチャーが出来ると
評判のPSO2キャラクリエイトでも
真面目にクリーチャーを作ろうとすると
なかなか上手くいかなかった。
せめて肌の色が緑色になれば…とも思うが、
要望としては見当違いすぎるのでブログで悔しさをまとめておこう。
PSO2にゴブリンチームとかいたら面白そうなんだがねぇ

皆さんは何か面白いクリエイト、思いつきましたかな?

  • 2012
    05
    29
スポンサーサイト
  • posted by スポンサードリンク
    - / - / - / 22:01

Comment:
Add a comment:










Trackback:
http://riceanap.jugem.jp/trackback/209
 


Profile
Comment
Archive
Bookmark
Favorite
Production movie of PSU

Sponsored Links

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.