• 2012
    05
    29
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • posted by スポンサードリンク
    - / - / - /

  • 2012
    05
    03
スーパーピンチクラッシャー
PSO2cβ終了というわけで
参加したみなさんお疲れ様でした。

このブログでも定番のβの感想報告といきたいんだが

チュートリアルを始めては落とされて
チュートリアルを始めては落とされて
チュートリアルを始めては落とされて
チュートリアルに進む前に落とされて
ログイン時に落とされて
チュートリアルを始めては落とされて
チュートリアルに進む前に落とされて
チュートリアルを始めては落とされて
不貞寝

というさっぱりログインできない状況だった上に
改善された後は予定があったので
まともにプレイしてない俺に報告できる事など無かった!

シンボルチャットの作成とか
チーム活動とかイロイロ試したいことはあったんだけどねぇ
必死にレベル10にしてたら時間切れになったんだよ。。。



しかし今回のcβ、
個人的に目を引いた事があった。
それは、PSO2の公式ブログの酒井さんの報告内容である。
まだ見てない人は一読の価値ありかもしれない。

なにが珍しいかっていったらその内容だ
チーム会議で話し合われたであろう調査結果と今後の見通しを
ユーザーにわかりやすい形で纏めて謝罪と共に報告する。
この基本の流れをしっかりと丁寧にやっていたあのブログは
個人的にすごいなぁと尊敬しました。


「明日のメンテナンスについては
 原因を切り分けするための対応を行う予定となりますので、
 大変申し訳ありませんが、状況は変化しない可能性があります。」

なんて部分は残念そうな表現だけど
出来ない事を客先に素直に「出来ない」と報告するのは
かなりエネルギーが必要になるんじゃないだろうか。
と、報告が上手くない俺は勝手に感動しております。

何よりソニチの「悔しい」という感情が
文面からありありと溢れていてなんだか胸を打たれた。

ゲーム内のミッションなんかよりも
《SEGA》VS《バグ》のほうがよっぽど白熱した戦いになっていたんじゃないだろうか。
ソノチのデバックの経過をまとめて
「PSO2cβ 〜7日間デバック戦争〜」とかいう本を発売してくれたら
俺は間違いなく購入する。

そんなわけでほぼ参加できなかったcβは
PSO2の対応が伺えて結果として満足。

期待度を向上させて
オープンβを楽しみに不貞寝しようかねぇ

  • 2012
    05
    29
スポンサーサイト
  • posted by スポンサードリンク
    - / - / - / 23:07

Comment:
Add a comment:










Trackback:
http://riceanap.jugem.jp/trackback/212
 


Profile
Comment
Archive
Bookmark
Favorite
Production movie of PSU

Sponsored Links

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.